おはようございます。

当教室で開催させていただいている『お子様連れ(未就園のお子様)参加可能レッスン』ではお母さんとお子さんが一緒に楽しめるスープを毎月、月替わりで提供させていただいています。

今月のスープは『穀物とソーセージのスープ』

レシピはこちら。

———————————————

材料(2~3人前)

a人参/1本
a玉ねぎ/1/2個分
aベーコン50g

bキューピーサラダクラブ10種ミックス40g/2袋※写真1
bカザレッチャ(パスタの一種)/茹でたもの150g※写真2

c水700cc
cコンソメ
キューブなら1/2個分・顆粒なら小さじ1/2)

オリーブオイル(植物油でも可)

※写真1

———————————————–

下準備
bはザルに入れて軽く水洗いをしておく

写真は軽く水洗いした穀物ミックスと、
手前にある白いものがカザレッチャという名前のショートパスタを茹でて細かく刻んだもの
カザレッチャはマカロニなどのショートパスタでも代用可能です
今回は小さなお子様が食べやすいように細かく刻みました

 

1、人参と玉ねぎはフードプロセッサーで荒くみじん切りにする

『フードプロセッサーがない場合は面倒ですが包丁で刻んで下さい(*_*)玉ねぎで目がちょいと痛くなります…』

 

2、ベーコンは包丁で2mmぐらいの角切りにする
オリーブオイル大匙2を鍋に入れ、その中にaとベーコンを入れて炒める

ベーコンもフードプロセッサーで一緒に細かくしてもいいのですが、ベーコンの食感を残すために刻みます

 

3、玉ねぎが少し茶色く色づいてきたらbとcを加え火を中火にして沸騰してきたら弱火にして15分~20分コトコトと火を通す
(この後一晩置いた方が具に味がよく馴染んでスープが美味しくなります、時間がたつとパスタがスープを吸い込んで水分が少なくなるので水が足りない場合は加えてください)

※レッスンでは0歳~1歳のお子様の離乳食用には、この段階でスープをミキサーにかけてドロッとした状態にしてお子様に提供させていただきます

4、塩、コショウで味を調えて完成


パスタ入りのスープなのでボリュームがありますが、これにソーセージを加えると更に美味しく見た目にも豪華になります
ソーセージを加える場合はソーセージのうまみを残す為、あまり小さくカットせず、出来上がり10分前にスープにソーゼージを加えて火を通して下さい。

スープカップに入れたらお好みでオリーブオイルや荒引き黒コショウ、パセリのみじん切りを。

 

◆◆◆カザレッチャという名前のパスタについて…◆◆◆

※写真2 kaldi-online.comより

カザレッチャとはイタリア語で『家庭の』とか『手作り』という意味らしいです。
もちもちとした食感のパスタで、私はいつも(KALDI)カルディさんのモンスーロというメーカーのカザレッチャを購入しています。250gで140円と安価でマカロニの代わりに使ったりすると料理がちょっとお洒落な雰囲気に。

このカザレッチャというパスタはマカロニなどのショートパスタに比べて分厚くもっちりとしているので長時間煮込んでも食感がしっかり残り、ソースが絡みやすいという特徴があります。

以前作った『ポークチリビーンズとソーセージのオーブン焼き』という料理にもカザレッチャをソースと一緒に煮込んで使用しています。
こちらのレシピはクスパのマイページからご覧になれますので興味がある方は覗いて見て下さい。
(^u^)↓

https://cookingschool.jp/do/school/index?schoolId=13681

 

皆様今日も良い1日を。