数日、子供達と実家のある浜松に滞在しました。

友人宅に遊びに行かせてもらえることになり、何か簡単な手土産を作って持っていきたい、しかしここは実家、ケーキの型やハンドミキサーなどもありません。

そこで道具要らずで簡単に作れるパンナコッタを作りました。

パンナコッタ、一昔前に流行りましたね、生クリームがベ―スのイタリアのミルクプリンです。

実家の冷蔵庫の片隅に隠れてた無花果や葡萄もちょっと飾りに使わせていただいて。

プリンカップだって揃った物はないからサイズがよさそうなコーヒーカップやガラス瓶を選んで。

ゼリーやプリンを作るのって特別な製菓道具は必要なし。

出来上がったパンナコッタは大きめな保冷バックに料理用バットを置いて安定させ、
保冷材も瓶と一緒に置いて、カチャリカチャリと少し音をたてながら友人宅へ運びました。

友人がカレーを作ってもてなしてくれ子供達も大喜び。
その後みんなでアイスキャンデーとパンナコッタをデザートに食べてたくさん遊びました。

楽しい夏休みの1日。
家族や友人、子供たちに元気をもらってお家に帰ります。

 

 

パンナコッタのレシピはこちらに掲載しています
https://cookingschool.jp/recipe/30584